トピックス|株式会社三条地所

サイトマップ

新潟県三条市の不動産屋さん「三条地所」

Home> トピックス

topics 2021.12.07

三条市が『SMOUT移住アワード2021 上半期』1位にランクイン!

三条市が『SMOUT移住アワード2021 上半期』1位にランクインしました。
SMOUTは地域に関わりたい人と地域の人とを繋ぐ移住マッチングサービスです。
そこで1位になったということは、移住を考えている人の中で最も興味ある場所が三条市だということ。

移住マッチングサービスSMOUTウエブサイト
https://smout.jp/plans/5598(外部リンク)


他にも、今年上半期の三条市への修学旅行人数が昨年1年間の7倍になったり。
https://sanjo-city.note.jp/n/ndb7e244e01c2(外部リンク)


「ものづくりのまち燕三条」の認知度が向上してきていることを
滝沢亮三条市長もよろこんでいます。


三条市に興味のある方は↓を覗いてみるのもいいかもしれません。
三条で暮らす。(三条市公式)(外部リンク)

topics 2021.10.26

モノづくりのまち三条に、学生が集まった!

三条市は新潟県の中央部に位置する人口約10万人の地方都市。
日本中の他の街と同じように少子化は深刻な問題です。
そんな街に、今年(2021年)4月、三条市立大学が開学しました。

県内・県外から約80人の若者が、三条のモノづくりを学びに集まりました!

滝沢亮三条市長は「燕三条のもつ地域資源を最大限にいかした地の拠点として日本だけではなく世界のものづくりの持続的発展に貢献する人材が本学から多く輩出されることを大いに期待する」と竣工式で述べ(http://www.kenoh.com/2021/03/27_daigaku.html)、
バングラディシュ出身のアハメド・シャハリアル学長は入学式の式辞で「わたしは、この小さなまちから高度なものづくりの教育と研究を通じて、世界トップレベルの大学を築き上げていく」と旗印を掲げました(http://www.kenoh.com/2021/04/15_daigaku.html)。

三条市は隣接する燕市とともに包丁や工具など金属加工が盛んな地域。
国内の金属産地の中では比較的元気だと言われるこの地域に、三条市立大学とその学生たちは、いろいろな刺激を与えてくれることでしょう。

三条市立大学公式ウエブサイト
https://www.sanjo-u.ac.jp/(外部リンク)

三条市立大学公式ウエブサイト
Copyright © 株式会社三条地所. All Rights Reserved.